エヴィクサー、ニコニコ超会議2018 NTTブースに音響通信「Another Track(R)」を技術提供


報道関係者 各位
プレスリリース

2018年04月19日
エヴィクサー株式会社
プレスリリース文PDF

エヴィクサー、ニコニコ超会議2018 NTTブースに音響通信「Another Track(R)」を技術提供


エヴィクサー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀧川淳、以下エヴィクサー)は、日本電信電話株式会社(以下、NTT)に音響通信によるデバイス制御ソリューション「Another Track(R)」を提供し、4月28日(土)から二日間にわたって幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2018」(主催:ニコニコ超会議 実行委員会)におけるNTTブース「NTT超未来大都会」での展示「超触感 Sports Haptic Viewing」やステージ「Buru-Navi-神楽-」などで技術サポートいたします。

エヴィクサーは今回、従来のスマートフォンでの取り組みに加えて、NTT研究所が開発を進める手が引っ張られる感覚を与えるモバイルガジェット「ぶるなび」に対する、音響通信「Another Track(R)」の受信機能を指先に乗るほどの小型モジュール基板技術開発に協力しました。今回、人の耳では基本的には聞くことのできない非可聴音通信の特長を活かして、大人数が集まるイベント会場や多くのブース出展で想定されるモバイル回線・Wi-Fi・Bluetoothなどの混線や輻輳を回避し「ぶるなび」との近距離通信を実現し、舞台上の進行・時間軸と「ぶるなび」を同期させる新たな演出なども期待されます。

NTTブースでの展示「超触感 Sports Haptic Viewing」について

「ぶるなび」を使った新しいスポーツ鑑賞体験です。人の耳では基本的には聞くことのできない非可聴音を通じて、大画面で放映されるスポーツのシーンに合わせて手が引かれて、心も魅かれます。

ステージ「Buru-Navi-神楽-」について

「ぶるなび」を使ってオーディエンスの感性を刺激する、全く新しいエンターテインメントステージです。人の耳では基本的には聞くことのできない非可聴音と「ぶるなび」が連携し、複数の観覧者をリンク。ステージ上で演ずる神楽の舞にあわせて観覧者の手を導いて、全員で舞を踊ります。

今回のNTTへの技術提供をきっかけに、今後、エヴィクサーは音響通信「Another Track(R)」について、小型モジュール基板での提供を積極的に展開し、IoTやセンシング市場の拡大・発展に貢献いたします。

ニコニコ超会議2018「NTT超未来大都会」について

日時: 4月28日(土)10:00〜18:00(最終入場17:30)
    4月29日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場: 幕張メッセ国際展示場2ホール A-16
URL: http://www.ntt.co.jp/news2018/1804/180419a.html (外部サイトへのリンク)

Another Track(R)について

Another Track(R)は、「暗号化したデータを埋め込んだ特殊な音(透かし音)」やデータベース上に保存されている音(音源)の「特徴点(フィンガープリント)」をスマートフォンやスマートグラス、ロボット端末などのデバイスが自動認識することで、そのデバイスをリアルタイムにコントロールできる音響通信ソリューションです。
「透かし音」が流れると0.1秒以内にデバイスで認識されるため、スタジアムでリアルタイムに配信できます。また、電波のない環境や機内モードでもデータを伝達できることや専用の音響設備が不要であるため、一度に多数の利用者が集まる場所で一斉同報通信が可能となります。

エヴィクサー株式会社について

「音でみえる 音でつながる 音でたのしむ 音のソリューションパートナー」
エヴィクサーは、音の信号処理に基づくソフトウェア(ACR技術、音響通信、音センシング)と、ネットワーク関連技術の研究開発に取り組む技術者集団です。
テレビ放送局、映画会社、大手広告代理店、プラットフォーム運営会社などが手がけるアプリやキャンペーンに数多く技術協力。特に、音響通信「Another Track(R)」では、映画「貞子3D2」のスマ4D 、映画「アイカツ!ミュージックアワードみんなで賞をもらっちゃいまSHOW!」、明治座インバウンド向け公演「SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」、千葉ロッテマリーンズ公式アプリ「Mアプリ」のSound Flash企画など、様々なスマホアプリ連動企画を実現しています。

Another Track(R)(アナザートラック)は、エヴィクサー株式会社の登録商標です。
Another Track(R)は、エヴィクサーが独自に開発した音響通信ソリューションで、取得済みおよび出願中の複数の特許によって構成されています。
Another Track(R)は、「2017年 世界発信コンペティション」製品・技術(ベンチャー技術)部門(主催:東京都)で東京都ベンチャー技術優秀賞、「MCPC award 2017」サービス&ソリューション部門(主催:モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)で特別賞、第29回「中小企業優秀新技術・新製品賞」ソフトウエア部門(主催:りそな中小企業振興財団/日刊工業新聞社)で優秀賞を受賞いたしました。

お問い合わせフォーム

お名前
会社名
電話番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)

※確認用に再度ご入力ください。
お問い合わせ内容

関連ソリューション
関連プレスリリース、掲載記事、お知らせ
  • 月刊ニューメディア(2018年8月号)『拡張するスポーツビジネス』(千葉ロッテ「ZOZOマリンスタジアム」音響透かし技術でインタラクティブな盛り上げを演出)
  • NHKニュース『おはよう日本』(活用広がる“聞こえない音”での情報通信)