音響通信によるデバイス制御ソリューション「Another Track(R)」が千葉ロッテマリーンズ球団公式総合アプリ「Mアプリ」に採用


報道関係者 各位
プレスリリース

2017年12月26日
エヴィクサー株式会社
プレスリリース文PDF

音響通信によるデバイス制御ソリューション「Another Track(R)」が千葉ロッテマリーンズ球団公式総合アプリ「Mアプリ」に採用


エヴィクサー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀧川淳、以下エヴィクサー)が開発・販売する音響通信によるデバイス制御ソリューション「Another Track(R)」が株式会社千葉ロッテマリーンズ(本社:千葉県千葉市、以下千葉ロッテマリーンズ)の球団公式総合アプリ「Mアプリ」に2018年シーズンから採用されることとなりました。

2018年シーズンは、パナソニックグループであるパナソニック株式会社コネクティッドソリューションズ社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:樋口 泰行)、パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片倉 達夫)が千葉ロッテマリーンズ「ZOZOマリンスタジアム」に中継用映像・音声制作システムを導入し、さらにスタジアムに観戦に来られるお客様の満足度・価値向上のために、音声透かし・音響通信技術を活用した新たな取り組みとして「Another Track(R)」が採用されます。

本サービスにより、千葉ロッテマリーンズの球団公式総合アプリ「Mアプリ」をインストールしたお客様のスマートフォンに対して、スタジアムの音響設備から動作トリガーを送ることで、手元のスマートフォンにインタラクティブな演出や情報提供を一斉に実現することができます。

また、Wi-Fiなどの通信手段で同じことを実現するには輻輳などの問題から大規模なシステムを導入する必要がありますが、音響通信「Another Track(R)」では既設のスピーカーシステムを用いるだけで一斉同報通信が実現可能です。
音響通信として、プロ野球チームの公式アプリに、シーズンを通して万人規模施設での常設システムとしての採用は日本初となります。

今後、エヴィクサーは「Another Track(R)」の提供を通じて、ICTを用いたスポーツ市場の拡大の発展に貢献いたします。

本リリースに関するお問い合わせ先:
  • エヴィクサー株式会社 ビジネスソリューション事業部
    Tel:03-5542-5855 Fax:03-5542-5856

Another Track(R)(アナザートラック)は、エヴィクサー株式会社の登録商標です。
Another Track(R)は、エヴィクサーが独自に開発した音響通信ソリューションで、取得済みおよび出願中の複数の特許によって構成されています。
Another Track(R)は、「2017年 世界発信コンペティション」製品・技術(ベンチャー技術)部門(主催:東京都)で東京都ベンチャー技術優秀賞、「MCPC award 2017」サービス&ソリューション部門(主催:モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)で特別賞、第29回「中小企業優秀新技術・新製品賞」ソフトウエア部門(主催:りそな中小企業振興財団/日刊工業新聞社)で優秀賞を受賞いたしました。

お問い合わせフォーム

お名前
会社名
電話番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)

※確認用に再度ご入力ください。
お問い合わせ内容

関連ソリューション
関連プレスリリース、掲載記事、お知らせ
  • 携帯デバイスへのセカンドスクリーン情報の提供方法に関する特許取得のご案内
  • コンテンツ再生プログラム及びコンテンツ再生装置に関する特許(特許第6163680号)取得
  • DVDソフト「渚のふたり」情報保障機能へACR技術提供のご案内