菱洋エレクトロ社プラットフォーム「Tolphin(トルフィン)」へACR技術協力のご案内(日経産業新聞 第01面掲載)


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度弊社は、菱洋エレクトロ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大内 孝好、証券コード8068、以下、菱洋エレクトロ)が展開するスマートフォン用マーケティング支援アプリーケションおよびプラットフォーム「Tolphin(トルフィン)」へ技術協力することとなりましたので、ご案内申し上げます。

1. 「Tolphin(トルフィン)」について
Tolphin(トルフィン)は、iOSおよびAndroidでご利用いただける「音・画像・動画を認識させるユーザー参加型のアプリケーションおよびプラットフォーム」の総称で、アプリケーション自体は一般ユーザー向けに無料配布となっております。
お取り組み企業様にとっては、各種キャンペーンを短期間で準備することができ、各種キャンペーンにおける効果測定が簡単に実現できるようなコンテンツ管理システムを備えた仕組みとなっております。詳細は下記リンクをご覧ください。

  

2. 弊社技術協力について
上記取り組みは、菱洋エレクトロが商品展開している店頭ディスプレイやデジタルサイネージ等さまざまなタッチポイントにおいて、その媒体と人々とのコミュニケーションをより活発化させることを目標としております。
具体的には上記アプリを通じて弊社技術を組み合わせ、これまでの媒体価値に加えて「媒体から流れる発信される音・イメージ・映像をスマートフォン内のアプリで認識し、広告内容などと連動した双方向的なアクション」を実現することで、広告等の訴求効果を高めるものです。

弊社では菱洋エレクトロと協力関係を強化し、昨今注目を集めるO2O(Online to Offline)と呼ばれるマーケティング手法の需要を取り込むことをねらいとしております。
引き続き、ご支援賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

→ 菱洋エレクトロのプレスリリース詳細(外部サイトへのリンク)

関連ソリューション
関連プレスリリース、掲載記事、お知らせ
  • コンテンツ再生プログラム及びコンテンツ再生装置に関する特許(特許第6163680号)取得
  • DVDソフト「渚のふたり」情報保障機能へACR技術提供のご案内