NTTドコモ X TBS TV HACK DAY 2016

SDKダウンロード

ハッカソンイベントが終了いたしましたので、ダウンロードについては別途お問い合わせください。

APIの技術概要

Audio Fingerprint(フィンガープリント)を用いたテレビ音認識を実現するスマホ用SDKです。 ある番組を見ているときにスマホにイベントを起こす等の用途に最適です。「速い」「軽い」「正確」という三拍子そろった世界最高水準の技術をぜひ、ご活用ください。 「オールスター感謝祭’12秋」「世界陸上モスクワ2013」など数多くテレビ番組や映画のスマートフォンアプリで採用されています。

テレビ、ラジオ等マスメディアでの活用事例(一部)
  • TBSテレビ提供スマホアプリ「TBSキクミミ」(iOSおよびAndroid向け音連動すごろくアプリ)に技術提供、2012/09/29OnAirの「オールスター感謝祭’12秋」で生放送番組とリアルタイム連動を実現(全国ネットバラエティ番組と連動した音声認識アプリの活用は国内初)
  • Intelのキャンペーンアプリに弊社SDKを提供し、テレビコマーシャルとWebサイトで展開される放送音をそのアプリ内で認識させ、連動キャンペーンを実施
  • オプト社と共同でテレビ音連動チェックインアプリ「SPONGE(スポンジ)」をリリース
  • 電通Click ADのテレビ音連動チェックインアプリに弊社SDKおよびマッチングシステムを提供し、テレビコマーシャルやテレビ番組で展開される放送音をそのアプリ内で認識させ連動キャンペーン等を実施可能とするプラットフォームを共同運営
  • テレビ東京の番組「FOOT x BRAIN」キャンペーンアプリに弊社SDKおよびリアルタイム音連動システムを提供し、初回OnAir時のリアルタイム音連動、翌週BS放送でのリピート放送時のリアルタイム音連動、次週放送までの間における録画視聴(タイムシフト)に対する音連動機能を実現
  • スタンプラリー企画を集めたスマートフォン向けアプリ「Stac(スタック)」に弊社SDKを提供し、ラジオで流れる音をそのアプリ内で認識させ連動キャンペーンを実施
  • TBSテレビ提供スマホアプリ「世陸応援団」に技術提供、2013/08/10-18の9日間にわたるOnAirの「世界陸上モスクワ2013」で生放送番組とリアルタイム連動を実現(音認識、静止画認識、映像認識の三つの認識技術の同時実現は世界初)
  • エフエムラジオ新潟において、送出時リアルタイム処理によって音響透かしの埋め込みを行い、ラジオから流れる音をスマートフォンアプリで認識させ、O2Oキャンペーンを実現(ラジオ放送において、送出時のリアルタイム処理で音響透かし埋め込みは日本初)
  • スマートフォンのテレビ番組表アプリ「G GUIDEモバイル」に弊社SDKを提供し、テレビから流れる音をスマートフォンで認識させ、セカンドスクリーンによる同期機能を提供
OOHメディア(サイネージ、イベント、店舗等)での活用事例(一部)
  • 凸版印刷社デジタルサイネージソリューション「ReView」について音・画像認識技術の提供開始
  • ファミリーマートのインストアBGM「ファミラジ」と連携したアプリ「Stac」に弊社SDKを提供し、店内スピーカーから放送される案内やCM、楽曲の音をそのアプリ内で認識させ、連動キャンペーンを実施
  • 菱洋エレクトロ社のスマートフォン用マーケティング支援アプリーケション「Tolphin(トルフィン)」に弊社SDKを提供し、店舗や駅、イベント会場、街頭サイネージなどで流れる音・イメージ・映像をそのアプリ内で認識させ連動キャンペーン等を実施可能とするプラットフォームを共同運営
  • 「イオンサウンドキャッチ」スマートフォンアプリに弊社SDKを提供し、店頭デジタルサイネージ、テレビやラジオなどで流れる音をそのアプリ内で認識させ連動キャンペーンを実施
映画(関連パッケージを含む)や劇場とスマートフォン連動企画での活用事例
  • 明治座のインバウンド向け公演「SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」にスマートフォンアプリを提供、訪日外国人向け日本文化演劇に多言語字幕、連動演出を同時に実現
  • 角川書店配給映画「貞子3D 2」(英勉監督、2013年8月30日全国ロードショー公開)において上映中に専用の無料スマホアプリを起動させ、本編に連動した別次元の恐怖が楽しめる「スマ4D」(スマフォーディー)企画へ音声認識技術を提供(映画本編と連動した音声認識アプリの活用は世界初)
  • 角川書店「貞子3D 2」(英勉監督)のBlu-ray・DVDなどのパッケージ商品において、本編に連動した別次元の恐怖が楽しめる「スマ4D」(スマフォーディー)企画へ音声認識技術を提供(体験型ホームエンターテイメントとして本編と連動した音声認識アプリの活用は世界初)
  • 映画連動アプリ「アイカツ!みんなでおうえんアプリ」へ技術提供、劇中のライブシーンでBPMやスペシャルアピールに合せて色やデザインが変わる「サイリウム機能」が発動