Home > ソリューション

ソリューション

音でみえる 音でつながる 音でたのしむ 音のソリューションパートナー

エヴィクサーでは、ACR(自動コンテンツ認識)、音響通信、音センシングといった技術コンセプト、Audio Watermark、Audio Fingerprintといった要素技術をベースとして、様々なソリューションを提供しております。

お客様のご要望をお聞きして、どんなことでも一丸となってチャレンジしてまいりますので、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

ACR(自動コンテンツ認識)、音センシング

エヴィクサーでは芸術工学分野におけるこれまでの研究成果を基に、様々な形で音の信号処理技術をベースとしてソリューションを提供しております。
2012年ころよりテレビとスマートフォンを連動させる「セカンドスクリーン」「音声キャッチ」といったスマートフォンアプリへのSDK(開発キット)提供を始めとして、豊富な実績を持っております。
弊社のACRソリューションは、世界で唯一、Audio Fingerprint(音特徴量マッチング)技術、Audio Watermark(音響透かし)技術を、お客様の用途に応じてハイブリッドに機能させることが可能です。

また、弊社のACR、音響通信はその汎用性の高さから、上記のテレビなどのマスメディア、エンターテイメントコンテンツとスマートデバイスの連動以外にも、「マス・ノーティフィケーション」「一斉同報通信」の機能実現として、様々な分野への展開を図っております。音響通信、バリアフリー・情報保障、防災・減災、屋内測位、ロボット制御、接触データ収集、電子玩具、IoT・M2Mとして注目を集める組み込みソフトウェア(microACR)など、ますます拡大するACR、音響通信の可能性を追究してまいります。

詳細を見る

音響通信Another Track(R)

スタジアム・劇場・シアター等で活用いただける音響通信によるデバイス制御ソリューション「Another Track(R)(アナザートラック)」の紹介ページです。

短縮版(3分) 短縮版(100秒)

詳細を見る

コンテンツ・タギング・システム

テレビ放送のデジタル化を中心として、昨今流通するコンテンツはほぼデジタル化しています。弊社では、ACR技術を応用して、「許諾情報検出タグ付け機能」を実現しています。

詳細を見る