Home > サービス > リモート > Helpdove(ヘルプダブ)

サービス

Helpdove(ヘルプダブ)

本サービスは、2018年3月末で全サービスを終了させていただく予定です。あらかじめご了承ください。

Helpdove(ヘルプダブ)とは

Helpdove(ヘルプダブ)とは、
「リモートサポート」「ヘルプデスク」用途に使いやすいように開発された
リモートコントロールです。

お客様のパソコン画面をサポートオペレーターが直接確認しながらパソコンのトラブルを解決するイメージです。お客様だけでは解決できそうにないトラブルや電話で教えられるだけでは理解しにくいトラブルを、短時間で効果的に解決することを可能にするサービス、リモートサポート「Helpdove」です。

製品の特長

操作に説明書が要りません!

説明書が要らない直感的な画面レイアウトを実現しました。お客様に負担をかけないサービスフローになっており、ネットワークの知識が少なくても、リモートが初めてでもその日からすぐに使えます。

すばやい導入が可能です!

社内ネットワークやファイアウォールの設定変更が要りません。端末のネットワーク設定が自動対応になっていることから、IPアドレス入力ゲートウェイ設定など一切不要。プロキシ環境でも接続可能です。また、サポートを要するユーザー様は、サポートコードを入力するだけです。

安全で、安心なセキュリティ!

サポートオペレーターとサポートを受けるユーザーのPC間のアクセスは、SSL認証により保護されます。また、ワンタイム接続や接続してもアクセス許可等、ユーザーごとにきめ細かいセキュリティ設定が可能です。

業界初! 常連のお客様にはずっとサポート機能

継続的にサポートする「ずっとサポート」機能を搭載。社内はもちろん、特定のお客様への継続サポートに非常に便利です。すぐにリモートサポート可能になりますが、セキュリティは万全です。

安全安心なセキュリティ

動作環境

対応OS Windows (R) Vista、XP、2003、2000 CPU Pentium 100MHz以上のCPU DirectX7.0以降、Internet Explorer5.0以降のバージョン
TCP/IP:80,443ポート
(ネットワーク環境についてはベストエフォートでNATやプロキシ環境での接続を可能にしています。)
RAM 64MB以上のメモリ(128MB以上推奨) HDD 5MB以上の空き容量

実際の動作検証につきましては、体験版をご用意しておりますので、ご購入前にご試用くださいますようお願い申し上げます。

Windows、Internet Explorer、DirectXは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。その他記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

詳細を見る