エヴィクサー株式会社 - Evixar Inc. > ニュース > Evixar ACR、音響通信Another Track(R)等に関するニュース > エヴィクサーとHSS Japan、O2O向けの超指向性を有した音再生ソリューションを発表~コンテンツ認識技術と分音技術を組み合わせた「ここだけO2O」を実現~

報道関係者 各位
プレスリリース

2013年12月17日
日本エヴィクサー株式会社
プレスリリース文PDF

エヴィクサーとHSS Japan、O2O向けの超指向性を有した音再生ソリューションを発表
~ コンテンツ認識技術と分音技術を組み合わせた「ここだけO2O」を実現 ~

日本エヴィクサー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀧川 淳、以下エヴィクサー)と株式会社HSS Japan(本社:東京都中央区、代表取締役:月川 光子、以下HSS)は、コンテンツ認識技術と分音技術を組み合わせたO2O向けの音再生ソリューションを発表いたします。

エヴィクサーは、ACR(コンテンツ自動認識)技術に総称されるFingerprint技術や音響透かし技術の要素技術を保有しスピーカー等から再生される音をスマートフォン側で認識させることによってO2O施策を実現するソリューションをこれまで数多く展開してまいりました。
一方HSSは、ハイパーソニックサウンドと呼ばれる超指向性スピーカーを開発し、音を光線のように扱うことができるため、スピーカーから特定の狭いゾーンを狙って、耳元で聴こえるようなクリアな音を届けることを可能としております。

今回、エヴィクサーのACR技術とHSSの保有する指向性スピーカー・超音波スピーカーなどの分音技術と組み合わせることで、
 ・ユーザーが立った場所だけにキャンペーンのトリガ情報を配信する
 ・狭いエリアで複数のキャンペーンのトリガ情報を配信する
などの「ここだけでO2O向けの情報を発信したい」という、きめ細やかなO2O施策を可能とするソリューションを実現いたしました。

超指向性を有した音再生ソリューション「ここだけO2O」の動作イメージ

今後、需要が高まるO2O施策のニーズにおいて、人々を惹きつける効果的な演出にお役立ていただけます。

株式会社HSS Japanについて

社名:株式会社HSS Japan
URL:http://hssjapan.com/
所在地:東京都中央区銀座1-27-10 アソシエイトビル2F
事業内容:2007年の創立以来、狭・超指向性スピーカーのスペシャリストとして多くのお客様のご要望にお応えをしてきました。今までの技術では不可能であった、限られた空間の中での分音、ある特定されたエリアにだけ限定される音、雑踏の中での明瞭な音等のニーズに、多様な指向性のスピーカー・分音設計等を用い、独自のノウハウを提供しています。

本リリースに関するお問い合わせ先:
  • 日本エヴィクサー株式会社 ビジネスソリューション事業部 那須・瀧川
    Tel:03-5542-5855 Fax:03-5542-5856
関連プレスリリース